忍者ブログ

印度の小噺。

計画的のつもりで、 無計画に飛び込んだインド生活の、 テンヤワンヤなコトの顛末を綴ります。

Home > > [PR] Home > 南インド編 > 世界遺産なマハーバリプラムへ行く、のお話。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世界遺産なマハーバリプラムへ行く、のお話。






駐車場近くでずっと待ってくれていたリキシャワラと合流して、
そのままポンディ戻る?とかささやかれつつも、
約7kmの距離でおかげさまに表通りに戻ってきた。


ホントにココでいいのか?送っていくぞ!?
と後ろ髪引きつったおっちゃんを横目に、
速攻でローカルボロバスを引っ掛けることに成功し、
そのまま次の目的地であるマハーバリプランへ向かう。



確かに海辺沿いを走っているはずなんだけど、
あんまり海岸線は見えないスレスレのエロチシズムを垣間見ながら、
途中で大してお腹も空いてないけど葉っぱのミールスをついばんだりして現地に到着する。





ソコはクリシュナバターボールでお馴染みな世界遺産の観光地。


それ以外にも海岸線までの仲見世とか、隣の寺院とか見所はソコソコ。





フラフラ歩いていると丁度、
何のパレードか存じ上げないけれど、南インドな儀式に立ち会えた。






そんなわけで、一応世界遺産なんだけど、
インドお馴染みの散らかった感じのローカルな公園といった風情で、
一通りビーチサイドや近所のお寺を経て、バターボールとご対面。





ソコもまた、インドあるあるではあるセルフィー大会を眺めながら、
一回りして再び参道?沿いのチェティナード料理屋でお腹を膨らませたんだった。





考えてみれば、数時間程度の滞在だけど、
想えばせっかちな個人的には、
インドの観光地は長居するほどでもないんだよ。


そんな訳で早々にチェンナイに戻って、
家路への準備でもするか!と思ってたんだけど、
そうは問屋さんが降ろさない、オカシナ展開が待っていたんだ。


まぁまぁソレは次回の投稿で、
恥ずかしながらなの恥を晒してしまおうと思っているんだよ。





にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
PR
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
PR
" dc:identifier="http://india.no-mania.com/Entry/361/" /> -->
Responses0 Responses
  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL
  • パスワード

FBページ、あります。

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

求む、投票!